オトナキャンプ!!

当たり前の毎日を抜け出して      森の中で過ごす特別な時間

神之川キャンプマス釣り場(神奈川県相模原市)

2017/7/29-30
道志の手前、津久井地区にある 神之川キャンプマス釣り場

本当は、「此の間沢渓流園」を予約していたのですが、行ってみると思った以上に駐車場からサイトまでの距離があり、大きなテントを持って運ぶのは大変そう。まだ時間も早いので、他も見てみようということになり、結局ここ、神之川に落ち着きました。

f:id:Duo_Camper:20170812221942j:plain

この辺りは小さいキャンプ場も多いのですが、ここは大規模で良く整備されています。管理棟に近い所は、ちびっ子が大はしゃぎで、海の家ならぬ、川の家状態。かなり奥まったひっそりエリアに陣取ります。幅の広い川が段々畑みたいになっていて、お魚が放流されています。

f:id:Duo_Camper:20170812221935j:plain

家の前では、こんな大きな主が悠然と泳いでいましたよ。

f:id:Duo_Camper:20170812221930j:plain

おじさんの釣ったニジマス

f:id:Duo_Camper:20170812221938j:plain

上流の方へ行くと、ちょっと渓谷みたいになっている所も。

f:id:Duo_Camper:20170812221944j:plain

今回は、初めての着火材付き成形炭。火がボウボウにならなくて◎!

f:id:Duo_Camper:20170812221952j:plain

ヤングコーンとえびのレモンオイル焼き。

f:id:Duo_Camper:20170812221931j:plain

定番BBQ.

f:id:Duo_Camper:20170812221928j:plain

朝食は、アボカドベーコンエッグサンド。

f:id:Duo_Camper:20170812221939j:plain

朝のお散歩。

f:id:Duo_Camper:20170812221948j:plain

f:id:Duo_Camper:20170812221929j:plain

クワガタなんて、何年ぶりに見たかな?

f:id:Duo_Camper:20170812221932j:plain

昨日の設営後から雨になって、結構本降りの中での撤収です。
えっ!? 何かの卵が植え付けられています!!! 止めて~。何と間違えて、こんな所に産んじゃったの??

f:id:Duo_Camper:20170812221941j:plain

キャンプ場を出たらなぜか雨が降ってなくて。どうやら山に囲まれた地形で、他とは天気が違うようです。
帰りはキャンプ場巡りをしながら帰りました。「高瀬野キャンプ場」は、こじんまりとしていて、オトナキャンプにはもってこいな感じ。「月夜野キャンプ場」も良い加減の渓流ぐあいですね~。今回は澤靴の出番がありませんでしたが、津久井、道志エリアは、清流沿いの魅力的なキャンプ場がいっぱいなので、また来たいです! 紅葉も楽しみ!

渋滞もなく、早めに着いた東京は晴天で、近くの公園でテントを干しました。結構すぐ乾いてびっくり。

f:id:Duo_Camper:20170812221936j:plain

せせらぎキャンプ場(埼玉県飯能市)

2017/7/1-2
その名の通り、名栗川のせせらぎが美しいせせらぎキャンプ場

f:id:Duo_Camper:20170705131310j:plain

今回は少々くすぶっていたので、キャンプが待ち遠しかった!
梅雨真っただ中、設営時は小雨が降っていましたが、3時頃にはやみました。今日は曇りがいいのです。今回のメインイベントは、晴れでは困るのです!

f:id:Duo_Camper:20170705133151j:plain

水は前回ほど冷たくなく、相変わらず澄んでいます。

f:id:Duo_Camper:20170705131322j:plain

f:id:Duo_Camper:20170705131320j:plain

f:id:Duo_Camper:20170705131323j:plain

背中の模様が美しいキジバト
BBQのおこぼれをもらいに来たのでしょうか。

f:id:Duo_Camper:20170705131256j:plain

さてさて。 早速ですが、定番おつまみ~。
今年初のさくらんぼなんかもつまみながら、22回目にしてついにリラックスすることを覚えました! 昼寝つき!

f:id:Duo_Camper:20170705131312j:plain

水やりを控えて育て、味を凝縮した木熟トマトも。お尻にきれいなスター、でてますね~。

f:id:Duo_Camper:20170705131329j:plain

そして、いよいよ今回のメインイベント! ほたる鑑賞へ! 

ここ名栗は、ほたるの里として有名です。いざ河原広場へ。
7時ではまだ薄明るく、ほたるを待つ間に、かもの親子を観察。
7羽の子供たちは、もう結構大きくなっていますが、みんなで連なって流れに逆らって泳ぐ練習をしていました。お母さん(もしくはイクメンのお父さん?)は、一番後ろから見守っています。微笑ましいですね。

そして、そして、あたりがすっかり暗くなった8時過ぎ、

ほたる!!

写真には写りませんでしたが、かなりの数飛んでいました。飛びながら光るほたるは幻想的です。実はメスも光るそうです。追いかけっこしてるのなんかもいて。

f:id:Duo_Camper:20170705145730j:plain

ほたるを堪能したあとは、キャンプ場へ戻って夕食です。
そら豆とイベリコ豚。
真ん中上の赤いものは、ハバネロ!...ではなく、万願寺とうがらし!...でもなく。

f:id:Duo_Camper:20170705131255j:plain

オランダ産のパレルモという野菜。パプリカより甘くて味が濃い感じです。今回寄ったヤオコーは、埼玉エリアで人気のスーパーだそうで、家の近所のスーパーとは品揃えが違うので楽しかったです。

f:id:Duo_Camper:20170705131315j:plain

今朝採りのとうもろこしは、今まで食べたとうもろこしの中で1、2を争う甘さでした。

f:id:Duo_Camper:20170705131313j:plain

じゃーん。サーロインステーキ。
今回は、食べるものに関して本当になんの予定もないまま、行き当たりばったりの買い物だったので、奮発してちょっと楽しみなステーキ! 霜降ってますね~。
もちろんデザートには、定番の安納芋の焼き芋も食べました!

f:id:Duo_Camper:20170705131309j:plain

今回、ほたる鑑賞のポイントと言われる場所へ行って観たのですが、実は自分のキャンプ場にも飛んでいたのです! あまりたくさんより、むしろ数匹のほうが、はかなげで風情があります。そのうちの1匹が、ふら~っとテントの中へ入ってきました。光ってます光ってます! 夜遅くまでずっと飛んでいました。

f:id:Duo_Camper:20170705131327j:plain

翌朝は良いお天気。
キャンプ場内の苔の森を散策。ここにテントを張るのも素敵なんですが、荷物を持って上がってくるのが大変そうで、断念。

f:id:Duo_Camper:20170705131258j:plain

双子のきのこ。

f:id:Duo_Camper:20170705131301j:plain

サッカーボールもたくさん落ちてました!

f:id:Duo_Camper:20170705131302j:plain

こんなかわいらしい葉っぱも。

f:id:Duo_Camper:20170705131303j:plain

手触りの良さそうなものを見ると、どうしても触りたくなります。竹の子のビロードの皮とか。

f:id:Duo_Camper:20170705131305j:plain

雄々しい! カメンライダー ショッカーみたいですね。

f:id:Duo_Camper:20170705131311j:plain

初めての試み。
ほぼほぼ撤収し、落ち着いたところでのジャージャー麺。麺もたれもヤオコー仕入れました。

f:id:Duo_Camper:20170705131308j:plain

今回も自然を満喫! 真っ白に戻ったかな~。
でも、小さいテント欲しい! 河原に2ルームの大きいテントは何とも似合わず。ワイルド指向が頭をもたげてきます。いつか、キャンプ場でないところで、キャンプしたいです! オトナですから~。

 

コメントを下さった方、ありがとうございます。
返信のしかたがわからず。。すみません。

大鳩園(埼玉県飯能市)

2017/6/3-4
梅雨前最後の週末に、なぜかまだ行っていなかった秩父へ。 名栗川の渓流沿いに、たくさんのキャンプ場が点在しています。その中でも2番目に上流に位置している大鳩園

f:id:Duo_Camper:20170605191203j:plain

2ルームテントを張れる広い場所は少ないのですが、今日はそれほど混んでいなくて、良い場所が空いていました。橋を渡って、いざ対岸へ!

f:id:Duo_Camper:20170605191155j:plain

爽やか! 木漏れ日! まさにキャンプ日和!!
これを経験しちゃうと、もう区画されたサイトには戻れない気がします。荷物を運んででも、いや、荷物を運ぶからこそ得られる至福の空間。オトナキャンプですね~。

f:id:Duo_Camper:20170605191152j:plain

トイレの手洗い場は、山水!

f:id:Duo_Camper:20170605191159j:plain

流れはそれ程急ではなく、水は限りなく澄んでいます。 渓流好きにはたまりませんね。

f:id:Duo_Camper:20170605191213j:plain

f:id:Duo_Camper:20170605191211j:plain

周辺探索の後は、ふるさと納税でもらったチーズと、トンプソンをお供に、明るいうちから乾杯!
チーズ、旨し。中はフレッシュでクリーミー。外は少し白カビの香り。トンプソンは、オーストラリア産の種なしぶどう。白がトンプソンで、赤はクリムゾン。名前がかわいいので、つい買ってしまいました。

f:id:Duo_Camper:20170605191157j:plain

先日テレビで、キャンプ好きの竹山さんが紹介していたメニュー。
今回は、当日朝に慌てて準備して来たので、何か忘れ物があるだろうとは思っていましたが。。案の定。。油がない! 仕方がないので、ひとかけあったバターでチキンを焼いて、アボカド、トマト、チーズをのせて焼くだけ。簡単美味! 残ったソースはパンにつけて完食しました。

f:id:Duo_Camper:20170605191206j:plain

でました、缶つまシリーズ。燻製ほたての炊き込みご飯。
海苔をのせて食べます。(あ、これは炊く前の写真です。)燻製の香りがほんのり~。

f:id:Duo_Camper:20170605191207j:plain

そして、すべてのキャンパーの憧れ(かな?)、直火かまど!!
ここにダッチオーブンを吊るして調理するのが私の夢です!

f:id:Duo_Camper:20170605191156j:plain

かまどの中でホイル焼きにした、初物のとうもろこし。 甘い! 味付け不要です。

そういえば、今回は横着をして炭をおこしませんでした。それもまた可。まあ、気負わずゆっくり楽しみましょう。f:id:Duo_Camper:20170605191201j:plain

夜は14度。フリースを着て焚火をしても少々寒いくらい。

f:id:Duo_Camper:20170605191204j:plain

周辺にはハイキングコースがたくさんあって、朝から多くのハイカーが行きかいます。そんな人たちを眺めながら、まずはのんびりと朝食。

f:id:Duo_Camper:20170605191210j:plain

ミヤマカワトンボというそうです。
残念! メスです。オスもいましたよ。オスは背中が七色に輝いていてもっと綺麗です。自然界の法則ですね。でも羽の模様は何とも繊細!

f:id:Duo_Camper:20170605191202j:plain

日帰りBBQの人達もやってきました。クロックスを洗って、そろそろ撤収しましょうか。 わあ! 水! 冷たい! そういえば、まだまだ6月でした。

f:id:Duo_Camper:20170605191154j:plain

帰りは、名栗川沿いのキャンプ場をあちこち見学しながら帰ります。期せずして、途中のキャンプ場で澤靴を入手。種類がいろいろあると迷って買えないことがありますが、一種類しかなかったので即決。物があり過ぎるというのも考えものです。不思議なものです。
ということで、次回は沢登りします! 乞うご期待!
蛍も見られるといいなあ。

 

おまけ:前回同様石川PAで小休憩。パン屋さんの卵ぼーろ美味です。

パインウッドキャンプ場(山梨県棚山)

2017/5/5-7
今年初めてのキャンプ!
なんだかんだ忙しくしているうちに5月になってしまいました。今回は初めての山梨へ。夜景がきれいと噂のパインウッドオートキャンプ場です。

f:id:Duo_Camper:20170528131646j:plain

カーナビに出てこなかったんですよね。山間の小さな集落をいくつも越えて、さすがにこれはちょっと ?... と引き返し。やっと見つけた管理棟で元気に挨拶を交わしたら、そこはなんと普通の民家で。。。失礼しました! とにかく迷いましたよ。わかってしまえば、実は市街地から程近く、スーパーもあるので便利なんですけどね。

到着が遅れたので、残念ながら景色のよいサイトは埋まっていましたが、木陰の広々としたサイトです。爽やか~。

f:id:Duo_Camper:20170528131647j:plain

キャンプ場からは、甲府盆地を一望でき、新緑がきれいです。

f:id:Duo_Camper:20170528131650j:plain

まずはコーヒーを炒って、いっぷくしましょうか。

f:id:Duo_Camper:20170528131643j:plain

おやつにお手製和菓子。最近はまってます。もっと上手にできるようになったら、また紹介しますね!

f:id:Duo_Camper:20170528131704j:plain

そしてついに、読書をする余裕が! と思いきや、うとうとお昼寝しちゃって、いつものように夜ごはんの時間に。

えびのレモンオイル焼き。

f:id:Duo_Camper:20170528131642j:plain

豚キムチーズ。

f:id:Duo_Camper:20170528131645j:plain

野菜いっぱいスープパスタ。

f:id:Duo_Camper:20170528131644j:plain

何で火を見ているとこんなに落ち着くんだろう。どうでもいいことが全部どうでもよくなって、真っ白に戻ります。
今年初めてのキャンプだなんて、もったいなかったなぁ。人生短し、遊べよオトナ!

f:id:Duo_Camper:20170528131654j:plain

鳥の声で目覚める幸せ。
自宅のベッドよりぐっすり眠れましたよ。火を眺めた効果ですね、きっと。

f:id:Duo_Camper:20170528131701j:plain

f:id:Duo_Camper:20170528131703j:plain

眺めの良いサイトが空いたので、大移動。ちょっと曇ってます。

f:id:Duo_Camper:20170528131706j:plain

近くにある、ほったらかし温泉へ。何でこんな名前なのか、由来は定かじゃありませんが。

f:id:Duo_Camper:20170528131656j:plain

富士山を見ながらの露天風呂は格別です。

f:id:Duo_Camper:20170528131657j:plain

家で育てているコーヒーの木(通称 Cof 君)の鉢が小さくなったので、ホームセンターで大きなのを買いました。キャンプ場の近くはホームセンターがいっぱいあって、鉢の種類も多いので、おしゃれなのが買えましたよ。
開花2年目の Cof 君。初お目見え。

イメージ 2

しか~し。ここで予期せぬ大惨事が!!
何と! ホームセンターのトイレに! 
ズボンの後ろポッケから、スルッと滑り落ちた iPhone !! 
最悪です。人生最大の失態です! こんな漫画みたいなことが私の身に起きようとは。。。
まあ、キャンプ場のぽっとんトイレじゃなかっただけましですが。

さて。気を取り直して、夜ごはん。
マッシュルームのアヒージョ。今回は定番品で決めてます。

f:id:Duo_Camper:20170528131651j:plain

唯一の新メニューは、相方特製、 Thai cuisine series で、ガイヤーン。タイの焼き鳥みたいなものです。美味美味。

f:id:Duo_Camper:20170528131653j:plain

サンチュに包んだ豚さんも。

f:id:Duo_Camper:20170528131707j:plain

良く焼きのパプリカは、皮を剥いて食べます。甘い~。

f:id:Duo_Camper:20170528131655j:plain

ご飯を炊くのが面倒になってしまったので、デザートを兼ねて、シナモンシュガートースト。BBQの後に、ちょっと気分が変わって楽しいです。

f:id:Duo_Camper:20170528131652j:plain

これが甲府盆地を望む噂の夜景。新日本三大夜景のひとつだそうです。

f:id:Duo_Camper:20170528131658j:plain

朝ごはんは、アスパラチーズリゾット。

f:id:Duo_Camper:20170528131708j:plain

最後のコーヒーを楽しんで、そろそろ撤収作業にかかりますか。

f:id:Duo_Camper:20170528131709j:plain

やっぱり2泊するとゆっくりできますね。今回はGW最終日までだったので渋滞もなく、山梨が以外に近いことを発見。
ほったらかし温泉の近くに、ほったらかし温泉キャンプフィールドという新しいキャンプ場ができていて、施設もきれいだし、景色も最高なので、また来たいです、山梨!

乙女森林公園第2キャンプ場(静岡県御殿場市)

2016/12/23-25
クリスマスの三連休。今年最後のキャンプは箱根外輪山の麓にある乙女森林公園第2キャンプ場。少し高い所から見る富士山はまた格別です。良い感じに雪をかぶっていますね。

f:id:Duo_Camper:20161226115114j:plain

今回19回目にして初めて、Weather Master にルーフを張りました! 今まで何となくオウチャクして張ってなかったんですけど、前回しずくが降ってくるほど結露がひどかったので。やっぱり張ると張らないとでは全然違います!

f:id:Duo_Camper:20161226115103j:plain

相方が学生時代にバイトしていた飲み屋さんで作っていたという懐かしいおつまみ。いえいえ、餃子ではありません。餃子の皮にハム、チーズ、大葉を包んで揚げたもの。美味!

f:id:Duo_Camper:20161226115116j:plain

2泊する時の定番、BBQ。何だかんだ言って、はずせません。

f:id:Duo_Camper:20161226115106j:plain

御殿場の夜景。これは綺麗! 夜景の見えるキャンプ場は初めてです。 

ここはサイト数が少なく、オトナキャンパーが多いです。憧れの小川のちびストをテントの中に入れていたご夫婦が中を見せてくれました。よそのお家に招かれたのは初めて! 嬉しいものです。自作のちゃぶ台や、薪を乗せるラックなど、見たことない素敵なものが。そしてストーブの上にはクツクツと煮えるお鍋。ぬくぬくとした気持ちの良い空間です。お庭にはやはり自作の行燈が。ろうそくの灯りが暗闇に浮かび上がって何ともおしゃれです。オトナキャンプですね~。家もいつかこんなおしゃれキャンパーになれるかな?

f:id:Duo_Camper:20161226115111j:plain

翌朝は、隣接するハイキング道を登ってフォレスト展望台へ。結構な山登りです。両脇は桜並木になっていて春はきっときれいですね。

そして初めての引っ越し。昨日のサイトは陽が当たらずあまりに寒かったので、富士山側のサイトへ移動しました。 ここは全てのサイトに電源と水道がついています。でもお湯はでません。唯一の残念。。

f:id:Duo_Camper:20161226115105j:plain

お昼はたこなしたこ焼き。たこはあまり好きではないので。本格的に山芋をすってみました。家では決してしませんけど。。

f:id:Duo_Camper:20161226115113j:plain

具は、ちくわ、チーズ、アボカド、お餅, etc. 最後はチョコを入れてデザート風にしました。正直、微妙です。。

f:id:Duo_Camper:20161226115107j:plain

f:id:Duo_Camper:20161226115108j:plain

たこ焼きパーティーが終わった時はすでに16時。意外に時間がかかりました。。
歩いてもいける八景の湯で、夕闇に浮かび上がる富士山を眺めながら、露天風呂で癒されます。
夕食は鶏ときのこのみそバター鍋。まずい訳がありません。

f:id:Duo_Camper:20161226115115j:plain

今日はクリスマスイブです。☆彡
お義母さんにいただいた三次ワインと一緒にりんごのパンケーキで、Merry Christmas !!

f:id:Duo_Camper:20161226115110j:plain

帰りに静岡限定のハンバーグを食べようと、「さわやか」に寄ってみましたが、何と二時間半待ちとのこと。県外ナンバーの車であふれています。そこまでとは。恐るべし「さわやか」。仕方がないので、御殿場のアウトレットに寄ってみようかと思いましたが、それも駐車場からのシャトルバスを待つ長蛇の列で断念。仕方がないので、海老名のSAに寄って、メロンパンを買って帰りました。

f:id:Duo_Camper:20170104175824j:plain